「ガンダム開発計画」幻の試作4号機をベースに偽装し、デラーズ・フリートへと譲渡された密約の機体「ガーベラ・テトラ」がver. A.N.I.M.E.に登場!

ROBOT魂 〈SIDE MS〉 AGX-04 ガーベラ・テトラ ver. A.N.I.M.E. 『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』[BANDAI SPIRITS]《07月予約》

ROBOT魂 〈SIDE MS〉 AGX-04 ガーベラ・テトラ ver. A.N.I.M.E. 『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』

アナハイム・エレクトロニクス社が「ガンダム開発計画」の中で独自に開発した強襲用機体「ガンダム試作4号機 ガーベラ」。連邦軍の認可が下りなかったために外装を変更しジオン系の機体へと偽装。ガーベラ・テトラと名を変えてデラーズ・フリートのシーマ・ガラハウへ譲渡された。

・MS本体の全高ほどもあるシュツルムブースターを同梱。換装により、さらにボリューム感溢れるシルエットが顕現する。
・本編でも異彩を放つ独特のフォルムと、カラーリングを忠実に再現。
・肩部大型バーニアをはじめとする曲線で構成されたグラマラスなボディライン。
・装備はビーム・マシンガンが付属し、高威力再現されたビーム・エフェクトパーツが取り付け可能。
・背部にはシュツルム・ブースターを取り付け可能。またプロペラント・タンクの着脱も可能。
・バーニアエフェクトパーツは肩部や脚部のほかシュツルム・ブースターにも取り付け可能。
・「ROBOT魂〈SIDE MS〉エフェクトパーツセット2 ver. A.N.I.M.E.」(別売)と連動すれば迫力ある戦闘シーンが再現可能。

⇩ 商品説明・ご購入・ご予約はこちら ⇩

あみあみ本店
AGX-04 ガーベラ・テトラ ver. A.N.I.M.E.
発売予定日 21年07月
販売価格  <15%OFF> 6,980円(税込)

FIGURE-124262_05.jpg